写真でつづる犬民生活


by T-kenmin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

結果は。。。

12月18日(月)
たいぞうちゃん手術後の抜糸をしてきました
念のために取った組織を病理検査に出した結果は
「がん」でした
   。
   。
   。
   。
   。
もう少し早く手術してあげれば良かったな。とも思いましたが
今回の手術でがんはすっかり取り除かれたそうだし
痛みも無いようでお散歩もものすごい張り切り様^^

今までは包帯と更にお散歩のときはプチプチ(梱包資材)をぐるぐる巻いてたからね
それでもあまり気にする様子も無くぐんぐん走ってたけど。。。
たまにプチっプチッってはじける音がかわいくも思えたりして
まーとにかく何でもカワイんだけどさ
c0192319_02828.jpg
バカ親(笑

今は片足だけ毛が無い状態だけれど指が一本無いのも分からない位
傷あともきれいだし歩くのも走るのも今まで通り
約3ヶ月辛かっただろうし手術も怖かったろうけどちょっと安心

それより今まで以上に食欲増進しちゃって怖い。。。
リボちゃんのご飯泥棒阻止に必死
お散歩のときも行き交う人に「わんわん」吠えまくり。。。
たぶん「いいだろ〜♪お散歩楽しいゼッッ♪」
って言ってるんだろうけど見知らぬ方達はビックリ,いい気分じゃないよね
「スミマセン!ごめんなさい!」をいいながらのお散歩です(苦笑)

でもホント楽しそうに張り切っては知る姿を見れるのはうれしいです^^

がんは転移も考えられるので油断はできないので
コマメにあちこちチェックです
まだまだ一緒にいておくれ

わんぽち
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

[PR]
by t-kenmin | 2011-12-24 00:44

安眠体勢

リボちゃんはソファ〜に乗る事を禁じられていましたが
引っ越しを気に解禁♪
今までリボちゃん専用ソファーがあったのですがもうボロボロだったのでさようなら〜
新しいお家はオールフローリングで床がスゴク冷たいし
犬の10歳と言えばもうかなりおばあちゃんよね
労ります^^
ソファーがすっかりお気に入りでほぼ独り占め
クッションまで使いこなしてます
c0192319_21442621.jpg
どないやねん?(笑)

c0192319_2146260.jpg
おっきなお鼻が重いのか肘掛けや背もたれにこうして乗せてる事が多いです
c0192319_2156258.jpg
「そんなに見ないで」ってことかしら

たいちゃんはたいちゃんですっぽりハマりゾーンがあります
c0192319_21575925.jpg
まんまるピッタンコ!!
c0192319_21585131.jpg
たいちゃんが乗ってる所がかなりへこんでますがなー
c0192319_221333.jpg
足はまだ上げて歩く事も多いですがお散歩は
「もっと行きたい!帰らないぃぃ」
とダダをこねことが多いです^^
沢山連れて行ってあげたいけど炎症が起きたりするといけないのでもう少し我慢なのだ


わんぽち
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

[PR]
by t-kenmin | 2011-12-10 22:04 | なかよし

苦渋の選択〜強い男

寒いですねぇ
わんこも布団で丸くなっています

たいぞうちゃんの足はやはり元通りにはならず
爪が正常に生える事が出来ず指も腫れた状態が続いているので
獣医さんの指示通り切断する事となりました
(左後ろ足の指一本)

ここまで来るのに約3ヶ月
痛みがあるのを受け入れ普通に歩いたり走ったりしていたけれど
もし言葉が通じていたなら
「おかーしゃん、ホントはオレちゃんいっつも足痛いんだよ」
って言ってたよね

手術は一泊
12月3日、土曜の朝に連れて行って日曜の朝にはお迎えしたのですが
一回りちっちゃくなっちゃって、術後痛みもあるようで
声にならない声でずーっと「うーっうーっっ」って耐えているようです

麻酔は喉から管を通してしたそうで、2、3日
ゲーゲー咽せ,吐きこそしないけれど苦しそうにしていました

お散歩は芝生で用を済ませる程度ですが
一日目はさすがに手術した足はふらふら
三本足で上手に歩いていますが
軸足にしてマーキング体勢になろうとするので慌てて支えてたり(驚)

次の日はふらつきながらも何度か手術した足を軸にしていました
更に3日目は時々ですが4本足で歩きます
ソファーへ登ったり降りたりも普通にしています

ご飯やおやつのおねだりも後ろ足2本で立ってるし(驚!!驚!!)
食欲は今まで通り旺盛です
ま、元気な証拠。と言う事でほっとします
c0192319_8244565.jpg
まだ包帯を巻いたままですがそろそろ状態を確認しなくては行けません
うーーーーーーー
見るのはだいぶ勇気が要るけど
一番辛く、頑張っているのはたいちゃんだものね
炎症が起きていたりしたら大変。おかーしゃんも強くなるぞっ!!

抜糸は2週間後
強いオレちゃんだから年内に普通に歩けちゃいそうだね

手術前は大好きなお布団で寝られず
カラーをしたまま一人寂しくしてたけどまた一緒におねんね
寒がりなオレちゃんだものねぇ
なんて、おとーしゃんやおかーしゃんの方がゆたいこ(ゆたんぽたいぞう)がいないと
冬場の寒さを凌げないからねぇ^^

思いがけず大変な事になってしまったけれど
血液検査の結果、内蔵などは問題ないということうなので
11歳半、まだまだ家族揃って過ごせる時間が続きますように

わんぽち
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

[PR]
by t-kenmin | 2011-12-07 08:36 | たいぞう